予告編ビデオクリップ


ダウンロード版

for X1エミュレータ
カセットイメージ
フリーソフト

エミュレータでプレイ可能なカセットイメージ(TAPファイル)を公開しています。


RuinousXIII v2.0.0.zip (完全版)<New>
(94KB, 2019/12/07)

このTAPファイルをカセットテープに書き出せば、X1シリーズ実機でのプレイも可能です。


カセットテープ版

今のところ販売予定はありません。


攻略情報

ワンポイントアドバイス

まずはレベル3で魔法石ヒールを購入することを目標にしましょう。(レベル3の時はいつもよりもお得に買い物ができます。)
このゲームでは敵から逃げやすくなっていますので、ヤバいと思ったら積極的に逃げましょう。
壁は正面から見る(壁の方を向く)ようにしましょう。思わぬ発見があるかも知れません。
中盤からは蘇生薬を持って探索に出ると良いでしょう。(MPを全回復できます。)
電子コンパスは距離測定とトラップ検出ができるので探索の強い味方となること間違いありません。(その分高価ですが。)
B8Fのラスボスへの経路は、どこかにあった切替スイッチで…。
ゲームクリアには、ダンジョン内に2箇所ある大賢者のメッセージが重要な意味を持ちます。


アイテム情報

武器  防具  魔法石  道具  装飾品 


マップ情報

B1F 


モンスター情報(公開時期未定)


各フロア到達時標準レベル

B1F 1
B2F 5
B3F 10〜11
B4F 14〜15
B5F 18〜20
B7F 27〜30
B9F 32〜35



Q&A

●エミュレータでカセットイメージのロードができない。
IPL-ROMファイルがないからかも知れません。
例えば、X millennium系のエミュレータでは
IPL-ROMファイル(IPLROM.X1等)が別途必要です。

●eX1/eX1turbo(武田氏X1エミュレータ)でロードに失敗する。
メインプログラム(二段階目)のロード開始時にテープが回っているかどうか
CMTセンサーをチェックする処理があるのですが、
そこでNGと判定していました(テープが回っていないと判定していました)。
その処理を除外することで正常にロード完了できました。
X millenniumおよび実機では発生しませんので
eX1/eX1turbo固有の問題ではないかと予想しますが、
ソフト側で対応できそうですので、一人でも多くの人に遊んでもらうために
対策バージョンを近日中に公開します。
(現状、データセーブがまだうまくいきません。問題を解決できなければ
最悪、エミュのステートセーブに頼ることになるかも知れません。。。)

→(2019/10/16) やはりデータセーブがうまく動きませんでした。
HuBASIC上でカセットにSAVEする場合でも同様でしたので
eX1ではカセットへの書き込みが現状動かない??(私のやり方の問題?)
よって、v1.0.1ではデータセーブができませんので、代わりに
eX1のSave State機能(どこでもセーブ機能)を使用してください。

→(2019/10/26) 10/22にeX1シリーズがバージョンアップされ、
v1.0.0で起動できるようになりましたのでv1.0.1の公開を中止しました。
(余談ですが、武田氏のサイトでRuinous XIIIの画像を見た時は感激しました。
私の方からは特にご連絡差し上げてないのですが、どなたかがご連絡してくださったか、
あるいは、もしかするとご本人がここを見てくださったのでしょうか!?)
ただ、残念ながらデータセーブはまだ動きませんでした(HuBASIC上で
カセットにSAVEも不可でした)ので、代わりにエミュレータの
Save State機能(どこでもセーブ機能)を使用してください。
(またいつか修正されることを期待してます!!)

→(2019/10/29) 10/28にeX1シリーズがまたバージョンアップされ、
データセーブもできるようになりました。(武田様、迅速なご対応ありがとうございます!!
私の方で確認した内容を後日レポートさせていただこうと思います。)


随時、追加予定。
ご質問はトップページのメールアドレスまでお願いします。



(C) 2019 T. INABUKI / イナブキタケノ